人気ブログランキング |

花田裕之を「記念」します


by toto-toto-akie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

鮎川誠インタビュー

どうも、明恵@新型コロナの馬○野郎~!です。

またも、鮎川氏のインタビューが出ていました。

前後編に分かれていますが、まずは前編。

これだけでも読み応えありますです。





# by toto-toto-akie | 2020-03-29 15:40 | 花田図書室
明恵@80'sです。

『レコード・コレクターズ』の増刊として、『ジャパニーズ・ロック80's』というタイトルのディスク・ガイドが出ましたですよ。

ジャパニーズ・ロック80\'s_c0147713_16280314.jpg

編者の池上尚志氏による前書きによると、83~93年間を「80's」と捉え、その期間のメジャー作品を中心に200枚を集めたとのこと。

当館的に注目なのは、なんと言っても巻頭のアーティスト・ピックアップにThe Roosters/zも選ばれていて、1stと『φ』と『PASSENGERS』がセレクトされていること。

ピックアップされている他の13アーティストに比べて、はっきり言って売れていなかったんですが、え? いいんですか? というのが私の第一印象でした149.png

でも池上氏によると、「今の耳」で選んだとのこと。

いい言葉だぞ>「今の耳」106.png106.png106.png

ただ私としては、あの80'sの日本のロックはまさしく「現場」だったわけで、読んでいるとその感覚がリアルに思い出されてしまいます。

なので、私の「昔の耳」と照らし合わせながら、「ほ~、そのアーティストはそういうところが良かったのか~」だとか、「いやいや、そのアーティストはやっぱり褒めすぎよ!」だとか、「うんうん、その通り!」だとか、いろんな感想を持ちながら200枚を読んでいこうと思っています。

# by toto-toto-akie | 2020-03-15 16:58 | 花田図書室
富田靖子『あさき夢みし』(1986)
全9曲の内、以下のアレンジを担当している。

17の水平線
硝子の翼

ゴダイゴの解散翌年のお仕事で80年代的な打ち込み中心のサウンドだが、ゴダイゴ末期のミッキーの「迷い」がない分、ファンとしては聴いていて安心できる。とくに「硝子の翼」は、ゴダイゴ時代にも好んでやっていた1曲の中でのミニ組曲的な展開で、ひそかに盛り上がる。

なお他の曲のアレンジは、ゴダイゴホーンズのきしもとひろし(岸本博)とShi-Shonenの戸田誠司が担当している。

ミッキー吉野のお仕事(1)_c0147713_16225345.jpg

所有CD
日本コロムビア(33CA-1094)

(涛々・当館研究員)




# by toto-toto-akie | 2020-03-15 16:21 | Godiego 別館

鮎川誠インタビュー

『ロックジェット』79号に、鮎川誠のインタビューが掲載されいた。

シナロケのアルバムをふり返る連載の4回目ということで、アメリカでリリースした「Sheena & The Rokkets in USA」が取り上げられている。

過去3回分もさかのぼって購入予定である。

涛々・当館研究員

鮎川誠インタビュー_c0147713_17213431.jpg


# by toto-toto-akie | 2020-03-08 17:21 | 花田図書室

讃・デボラ姉御

明恵@実はギャルソン好き♡

下の記事を読んでいて、無性にブロンディを聞きたくなり、CD棚からひっぱり出してみました。

「JUNYA WATANABEからデボラ・ハリーへ贈るラブレター。【2020-21AW パリコレ速報】」
https://www.vogue.co.jp/fashion/article/2020-03-02-junyawatanabe

やっぱりデボラ姉御はかっこよいなあ。

あと、シナロケはブロンディをかなり参考にしたんだろうなあ、とも思いました。



# by toto-toto-akie | 2020-03-08 17:09 | 音楽室

昨年度アワード

明恵@雑用係です

昨年度のMYヘビロテを発表しておくと。やっぱり再結成ロッカーズしょうかね

見事にロッカーズでしたw

あと、付け加えておくと、新譜のラストの曲の歌詞で、「ラジオからスモーキー・ロビンソ」ンのところは思わす涙してしまいました。




# by toto-toto-akie | 2020-03-01 23:17 | I'm Talking About 花田

お詫びと今後について

まず、長らく休館となっていたことをお詫び申し上げます。

事実関係を書いておくと、福岡サンパレスのルースターZが終了した直後に母親が亡くなり、その1年後には父親が倒れてそのまま長期入院、3年後に息を引き取りました。

その間とその後、かなり煮詰まってしまい、ブログとしてアウトプットができない状況になっており、結果として休館が長引いてしまいました。

しかし、最近、とあるブログ主の方からリンクの張り直しの申し出があったため、久しぶりに入館して、当館の今後についても考えてみました。

あらためて過去ログを読み直すと、音楽は私にとつての最大の拠りどころということに思い当たりました(煮詰まっている時も、音楽と共にあったことに変わりはありません)。
そんな訳で、今後はその都度聴いている音楽などを中心に、のんびりと更新していきたいと思っております。

のんびりとご来館いただけると幸いです。

また末筆となりますが、某ブログ主様、きっかけを与えていただき、ありがとうございました。

花田裕之記念館館長

リスタートなので、この動画を貼っておきます。




# by toto-toto-akie | 2020-01-15 12:38 | 当館からのお知らせ

祇園の季節

どうも、明恵@ヤッサヤレヤレです。

赤いキャリーバッグを転がして、北九州に帰ってきました。

ただいま、小倉流れの前夜祭の第一回目をとりおこなっています。

小倉の街は、太鼓の音が響いてます。

北九州の夏の代名詞、小倉祇園太鼓が今週末に開催されるので、予行演習ですね。

条件反射で合いの手(ヤッサヤレヤレ)をいれてしまうのは、北九州人の証しでしょうか。

小倉流れは、祇園の最終日と重なってます。

花田もヤッサヤレヤレ状態なのでしょうか。
# by toto-toto-akie | 2013-07-16 21:25 | 雑用係日誌
どうも、明恵@北九州と行ったり来たりです。

昨年末から、東京と北九州を往き来することが多くなりました。
そんなわけで、最近のお気に入りは、赤の旅行用キャリーバッグ!
かわいいし、便利なんだな、これが・・・

おかげさまで、生花田観戦も、サンパレスのルースターズ以来、すっかりご無沙汰しております。

・・・が、7月21日の小倉・ギャラリー・ソープは。
ちょうど北九州にキャリーバッグ転がして帰ってる日じゃあ、あ~りませんか~。
久しぶりに流れるぞ~。
次の日は午前中から予定が入っているので、あまり祝杯をあげられないのは残念ですが・・・

あ、最近の音楽のお気に入りは、パッセンジャーズ。
みなさん、覚えてますか? >パッセンジャーズ。
私は、リアルタイムでは聴いてなかったんですが >パッセンジャーズ。
えらい、かっこいいです >パッセンジャーズ。
こんなバンドを見落としてたなんて >パッセンジャーズ。
メンバーの皆さんごめんなさい >パッセンジャーズ。
・・・と、このように、めちゃくちゃツボにはまってしまいました >パッセンジャーズ。

流れるぞ! +最近のお気に入り_c0147713_19255354.jpg

# by toto-toto-akie | 2013-06-28 19:26 | 雑用係日誌

ホテル難民

どうも、明恵@ホテル難民です。

気がつくと、明日はもう2月。
16日のルースターSの福岡サンパレス公演も近づいてきました。

ですが、ここで問題発生です。
ホテルが満杯。
ぜ~んぜん取れまっしぇん>予約。
ルースターS以外に、何か大きなイベントでもあるんでしょうかね?
う~む、困った。

もう少し探してみますが、北九州に帰って祝杯をあげることになるかも~。
# by toto-toto-akie | 2013-01-31 21:18 | 雑用係日誌
どうも、明恵@ヤオン好きです。

先日、団塊の世代よりも少し下の世代にあたるTさんと話しをしていたとき、たまたま話題が日比谷ヤオンのことになりました。
ヤオンにはよく出かけていたと熱っぽく語るTさん。
そうですよね~、ヤオンはいいですよね~、と答える私。

あれ? でも、Tさんってそんなに音楽を聴きに行く人でもないのになあ。
話しも微妙にかみ合ってないし、変だなあ。

・・・と思って、Tさんに確認をとったところ。
なんでも、当時のヤオンはデモのスタートだかゴール地点として、よく使われていたのだとか。
はあ・・、だからTさんがよく出かけたわけね。
(まあ、そういう方面の方だったわけです>当時のTさん)

Tさんによると、ヤオンを音楽施設として認識したことは1度もなかったそうで。
お~い、野外音楽堂を略して「野音」って言うんですけど~、とさとしてみても・・・
え、あんなところで音楽なんて聴くの? ・・・と、人の話しを聞いていないTさんでありました。

あまりの世代間ギャップに呆然とする私。

あ、でも、伝説として聞いていた日比谷野音のコンサートへの過激派の乱入事件とかの空気感に少しだけ触れたような気がしました。

そんな、多くの伝説を残す日比谷野外「音楽」堂が創設90周年を迎え、10月27日までの期間に様々な記念イベントが行われるそうです。
 http://yaon90.com/summary/
 http://www.oricon.co.jp/news/music/2020705/full/

なお、当館で野音のイベント告知をなぜするのかと言うと、私があの空間が好きだということもありますが、実は動く花田をはじめて見たのが野音だったからなのです。
# by toto-toto-akie | 2013-01-21 01:33 | 音楽室

ご紹介

どうも、明恵@寒いです。

先日、当館の前に降り積もった雪がまだ溶けず、ほとんど氷と化しています。
夜中に変えてくるときは、けっこう滑りそうであぶないです。
早く暖かい日が来てほしいものです。

・・・と今日は、そんな愚痴をこぼすつもりではありませんでした。

遅くなってしまいましたが、昨年の12月発行の書籍のご紹介です。


 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


ご紹介_c0147713_1622567.jpgまずは、『レコード・コレクターズ』の1月号。
「ニッポンのギタリスト名鑑」という特集で、112人のギタリストが紹介されています。
花田は残念ながら入っていませんでした。
ただ、花田周辺となると鮎川誠氏や下山淳氏らが紹介されていました。


 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


ご紹介_c0147713_1632421.jpg次に、岩本晃市郎・小島智両氏の監修で『70年代日本のロック100』(日興企画)。
「100 MASTERPIECE ALBUMS」シリーズの第3弾にあたります。
小島智氏が「はじめに」で「日本のロックがもっとも活気があったのは、やはり70年代をはさんだ数年だろう」と書いているとおり、1968年から1980年までにリリースされた「活気」あふれるアルバムが100枚紹介されています。
こちらの方では、『THE ROOSTERS』が選ばれています。

しかも、ですね。
巻頭の20ページにわたるグラビアコーナーには、ルースターズも登場しております。
ピントは、ストラトをかき鳴らしながらマイクに向かって吠える大江慎也氏に合っています。
・・・が、その後ろには、グレッチを気持ちよさげにカッティングする花田の姿が。
おお、何とも「活気」あふれる構図ではありませんか~。
何だか寒さも忘れてしまいますよ。

あ、池畑・井上の両氏は写っておりません。
両氏のファンの方、あしからず。
# by toto-toto-akie | 2013-01-18 16:20 | 花田図書室

収穫@北九州

どうも、明恵@北九州帰りです。

正月は3日から北九州で過ごしていたのですが、2月16日のルースターS@福岡サンパレスのテレビCMが流されていてびっくり。005.gif
福岡県内のイベントのCMって、けっこう多い方だと思うのですが、まさかルースターSご一行様が大写しになるとは夢にも思っていませんでした・・・008.gif

もちろんかじりついて見入ってしまいましたよ。
映像は前回のサンパレスでの「ロージー」だと思います。

あ、でもCM流れてるってことは、まだチケットに余裕があるということ?
みなさん、チケット買いましょ~049.gif
# by toto-toto-akie | 2013-01-12 19:26 | 花田催し物のお知らせ
どうも、明恵@つぶやきです。

ルースターSの福岡サンパレスのチケットを、無事押さえたのですが、ステージに向かって左の一番隅っこでした。
少し残念・・・。
あ、でも、花田に集中するには、かえって良い環境かも~049.gif
# by toto-toto-akie | 2012-12-31 19:00 | 雑用係日誌

僕らの音楽 YUI名演集

どうも、明恵@中掃除です。

12月28日、『僕らの音楽』で「YUI名演集」として、過去の同番組での演奏をまとめた総集編が放送されました。
その中に、2006年に花田が共演した「TOKYO」も含まれていました。
その動画が「チロルの館TV」というサイトにアップされています。
  http://youku.dtiblog.com/blog-entry-2498.html
花田の出番は、20分45秒~24分55秒あたりです。

皆様、2012年最後の花納めとしてご笑覧くださいませ。
私は、さっきからリピートしつづけていて、まったく掃除がすすみません008.gif



※動画を見るには、以下の条件が必要です。
  1)プラウザは Google Chrome
  2)Google Chrome にアドオンを追加
 くわしくは、サイトのFAQのところを見てください。
# by toto-toto-akie | 2012-12-31 18:52 | 花田催し物のお知らせ